サッカー日本代表選出のFC東京・久保建英17歳、何がそんなにすごいのか? 石川直宏が語る

サッカー日本代表選出のFC東京・久保建英17歳、何がそんなにすごいのか? 石川直宏が語る

J-WAVEで放送中の『GOLD RUSH』(ナビゲーター:渡部 建)のワンコーナー「TANAKA KIKINZOKU GROUP SPONAVI」。5月17日(金)のオンエアでは、プロサッカークラブ・FC東京の快進撃の立役者、久保建英選手に注目。元サッカー日本代表でFC東京クラブコミュニケーターの石川直宏さんをゲストに迎えて、久保選手の魅力に迫りました。


■「スポンジのように吸収して、それを発揮する能力がある」

5月17日(金)現在、明治安田生命J1リーグで首位を走るFC東京。久保選手はチーム好調の立役者で、日本代表入りも噂される17歳です(5月23日に日本代表に選出されました)。石川さんに、久保選手の魅力を3つ挙げてもらいました。

「目標設定がすごい」

石川:目標をはっきりと訊いたことはないんですけど(笑)。ただ、小さい頃から物事を世界基準で判断してますし、はっきりとした目標設定の中で日々を積み上げているんじゃないかなという姿勢を感じます。
渡部:久保選手の中で「いつヨーロッパのリーグに行きたい」とかって、あるんですかね?
石川:もちろん、早ければ早いほどいいと思ってると思います。今は活躍していますけど、彼には危機感しかないと思うんです。
渡部:「もっと早く行かなきゃ」ということですか?
石川:それもありますし、「ヨーロッパの基準の中でプレーし続けなければいけない」と思ってると思います。
渡部:やっぱり目標はスペインですかね?
石川:どうでしょう。FCバルセロナは意識していると思いますけど、その辺りはまだ訊けないんです。

「判断力がすごい」

石川:ドリブルやプレーをしながら判断できるんです。なおかつ、その判断の正確性が非常に高い。
渡部:これはもともと持っていた才能なのか、昨今身に付けた技術なのか、どっちなんですか?
石川:もちろんJリーグのトップレベルのスピードに慣れながらだと思うんですけど、判断をする速度と正確性はレベルが高い中でもパワーアップしている印象はあります。

「受け入れる姿勢がすごい」

石川:もともと彼は攻撃的なタイプなのですが、今のFC東京では守備をすることも不可欠です。昨シーズンは攻撃と守備のバランスを取るのにもがいていたのですが、それを受け入れる姿勢やチャレンジをしながら自分の特徴に繋げている。その速度というか成長のスピードは本当に速いなと思います。
渡部:まだガンガン吸収できる状況にあるということですか?
石川:今はスポンジのように吸収して、それを発揮する能力があると思います。

海外移籍の噂がたびたび報道される久保選手ですが、石川さんは「できるだけ吸収してほしいし、できるだけ高いレベルでやってほしいけど、FC東京で優勝してから行ってほしい(笑)」と想いを明かしました。

※久保選手がサッカー日本代表に選出されましたので、記事タイトルを変更いたしました。

radikoタイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20190517192120 PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOLD RUSH』
放送日時:毎週金曜 16時30分−20時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/


関連記事

J-WAVE NEWSの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索