[切り干し大根のアレンジ&リメイクレシピ]春巻きやコロッケに

切り干し大根といえば煮物以外にも、いろいろな料理で使える便利な乾燥野菜の保存食です。切り干し大根を使った、アレンジレシピとリメイクレシピを紹介します。

切り干し大根の栄養や保存法、戻し方はコチラ

乾燥野菜の定番、切り干し大根のレシピ2選

ひと手間かけることで、メインのおかずになります。

●アレンジ:切り干し大根入りコロッケ

いろいろな具材が入って食べ応えあり!

切り干し大根入りコロッケのレシピ

材料(4人分)

切り干し大根:10g

干し椎茸(※):3枚

にんじん(細切り):1/3本

ひじき:大さじ1

じゃがいも:中3個

鶏ひき肉:100g

水溶き片栗粉:適量

干し椎茸の戻し汁はとっておく。

[A]

みりん・酒:各小さじ1

砂糖:少々

麺つゆ:大さじ1と1/2

小麦粉・パン粉:各適量

溶き卵:1個

揚げ油:適量

作り方

切り干し大根、干し椎茸はそれぞれ水(分量外)に浸して戻しておく。戻ったら、細かく切る。

フライパンで鶏ひき肉を炒め、色が変わってきたら1とひじき、にんじんを入れて炒める。

2にAと干し椎茸の戻し汁100mlを入れて煮詰め、水溶き片栗粉を入れて混ぜ合わせる。

じゃがいもはやわらかく茹でて潰し、3と混ぜ合わせる。

4を小判型に成形して、小麦粉、溶き卵、パン粉の順でまぶす。

油を熱し、5を中火で揚げ、色が付いたら取り出す。

memo

炒めた具材に片栗粉を混ぜると味がなじみやすくなります。

●リメイク:切り干し大根の春巻き

切り干し大根の定番、煮物が春巻きに変身!

切り干し大根の春巻きのレシピ

材料(5人分)

切り干し大根の煮物:220g

合いびきミンチ肉:100g

塩・こしょう:各少々

オイスターソース・油:各大さじ1

春巻きの皮:10枚

切り干し大根の煮物の作り方(できあがり量は約700g)

1.切り干し大根60g、干し椎茸5枚を水で戻し、戻し汁はとっておく。
2.戻した干し椎茸、にんじん1/2本、油揚げ1枚は細切り、タマネギ1個は薄切りにする。
3.鍋に干し椎茸、油揚げ、切り干し大根、タマネギ、にんじんの順に重ねて、塩を少々振り、干し椎茸の戻し汁を入れて、弱火で煮る。全体に火が通ったらよく混ぜ、水分が少なければ戻し汁を足して、醤油で味を調えて水分を飛ばす。

作り方

合いびきミンチ肉を塩・こしょうで炒め、火が通ったらオイスターソースを加えて、味をなじませる。

切り干し大根の煮物と1をしっかり混ぜて春巻きの皮で包む。

熱したフライパンに油を引き、両面に色が付く程度に焼く。

最後に

切り干し大根のおいしさを、いろいろな食べ方で楽しんでみてください。

[大根]栄養たっぷり!大根の賢い保存方法

[大根]栄養たっぷり!大根の賢い保存方法

ほぼ一年中出回っていますが、旬は晩秋から初冬。大根の辛みには胃液の分泌を高め消化を促す働きがあるほか、胃腸の働きを助ける数種類の消化酵素も含まれています。旬の時期にはたっぷり味わいたい、体にうれしい野菜です。

最終更新:2020.07.15

文:アーク・コミュニケーションズ
イラスト:鈴木ほたる
監修:カゴメ
出典:
JA福島さくら 女性部(切り干し大根入りコロッケ)
JA岡山西 レシピ考案:倉敷平成病院 管理栄養士 中野聖子(切り干し大根の春巻き)