<楽天>聖沢 派手に援護弾「パパらしいところ見せられた」

<楽天>聖沢 派手に援護弾「パパらしいところ見せられた」

 東北楽天は三回、ウィーラーの2点二塁打と聖沢の3ランで一挙5点を奪い試合の主導権を握った。「特にチームが苦しいときに聖沢に今季1号が出たのは大きい。インパクトがあったし、相手にダメージを与えられた」と梨田監督は喜んだ。
 2死から一、二塁を築き、ウィーラーが二塁打を放つと、アマダーの四球を挟み、再び一、二塁の場面で聖沢。「内角の真っすぐ狙い。崩れはしたがうまく打ち返せた」とカットボールを右翼席に運んだ。
 ペゲーロ、岡島ら外野手に故障が相次いだことに伴い、先発出場している聖沢は「自分は外野の4番手。ベンチを温めていた分、燃えています」と言う。この日は小学1年の長男が観戦に訪れており、「息子が来たときはヒットを打ったことがなく、試合に出ていない日もあった。パパらしいいいところを見せられた」と会心の笑顔を見せた。(野仲敏勝)

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

河北新報の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索