鎌倉市役所の機械室から煙

 13日午後3時ごろ、鎌倉市役所1階の機械室の空調制御盤から煙が出ているのを、巡回中の委託業者が発見した。市管財課によると、すぐに煙は収まり被害はなかったが、2階の空調の一部が使えない状態という。 消防が現場検証を行い、制御盤(1968年製)の電流計の劣化が原因とみられる。空調制御盤の点検は年に1回で、前回は先月に行っていたが異常はなかった。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

神奈川新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

神奈川のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索