「ほんとに潰(つぶ)れちゃいそうなので、みなさんの力、お菓子ください」─。神奈川県三浦市のリゾートホテル「マホロバ・マインズ三浦」のツイッター上での“誤爆”が、1週間で2万回以上リツイート(転載)され、3万件以上の「いいね」を集めるなど反響を呼んでいる。

 約1200人宿泊可能な同ホテルは例年、3月は卒業旅行や家族連れでほぼ満室になるが、今年は新型コロナウイルスの影響でキャンセルが続出。売り上げは3月が前年比7割減、4月が8割減と深刻な状況だ。

 何とかお客さんを呼ぼうと、1泊2食付きで6千円台など通常時と比べて最大半額の「コロナでSOSプラン」を企画し、18日にツイッターに投稿。お貸しくださいが「お菓子」となった誤字に、スイーツの画像や「可愛(かわい)いすぎる」「お菓子持っていけばいいんですね」など多くのリプライ(返信)が寄せられている。

 話題となって新たな予約獲得にもつながっているという。担当者は「わらにもすがる思いでうっかり間違えてしまったが、応援してもらいありがたい。涙を流した従業員もいる。状況は依然厳しいですが、とにかく乗り越え、夏にたくさんお客さんを迎えられるように」と願いを込めた。