横浜市の林文子市長は26日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、市民に対し、今週末にかけて不要不急の外出を控えるよう呼び掛けた。

 市長は市役所で開かれた対策本部会議に出席し、要請した。

 終了後、取材に応じた市長は、小池百合子東京都知事による外出自粛要請を受け、26日に黒岩祐治知事と電話で協議したことを明かした上で「(首都封鎖の回避のため)県内の市町村が一体となって取り組んでいこうと確認した」と説明した。

 市によると、東京23区内に通学・通勤している市民は約43万4千人。市長は「東京との往来が多い横浜市も予断を許さない状況」との危機感を示し、「大事な週末になる。外出については控えるか、十分注意していただきたい」と協力を求めた。