JR寒川駅北口の寒川町観光協会に、高さ3メートルほどの七夕飾り2本がお目見えした。新型コロナウイルスの影響による長期間の外出自粛が緩和され、「自由に願い事を書いて」と呼び掛けている。

 七夕飾りは例年の行事だが今年初めて屋外に飾り、広く参加を募っている。短冊とペンは協会事務所が用意している。家族3人で通り掛かった平塚市の女児(9)は妹と一緒に「家を建てる人になりたい」と願い事を書いた短冊を飾っていた。

 遠方の人でも、連絡すれば協会スタッフが短冊に代筆して飾る。参加無料。

 問い合わせは、同協会電話0467(75)9051。