日本の美容手術 9割が「顔」に集中

日本の美容手術 9割が「顔」に集中

世界と比べて外科的施術以外が多い

日本美容外科学会の調査によると、日本人の美容手術の9割が「顔」。しわを取るためのヒアルロン酸の注射や脱毛など、非外科的な施術が多いのも特徴です。その一方で、施術後の返金請求を伴うトラブル等も少なからず発生しています。美容医療を受ける前に注意すべきこととは?

◆日本美容外科学会が関係学会の協力を得て、初めてまとめた美容医療の実態調査によると、2017年の国内の美容医療施術数は190万3,898件。このうち外科的施術は約15%で、残りの約85%は手術を伴わない非外科的施術でした。

◆外科的施術の約4割を占めたのは、まぶたを二重にする手術。そのほか、鼻の整形、特殊な糸で顔や頭部の皮膚を引き上げるたるみ除去術がそれぞれ1割強と、ほとんどが顔や頭部に集中していました。非外科的手術も含めた施術の実に9割が、顔や頭部の整形という結果です。

◆世界的な統計では、美容手術の6割は豊胸、体幹・腕・脚の脂肪の除去など体形に関するものとなっており、顔の手術は4割程度にとどまります。今回の結果は、日本の美容医療の特徴を際立たせるものといえそうです。

◆非外科的施術が多いことも日本の特徴で、施術数で世界全体の1割を超えると推計されています。その内訳は、ヒアルロン酸やボトックス注射による顔のたるみやしわの改善、レーザーなどによるしみ・イボの治療が全体の約7割、脱毛が約2割。これは、メイク感覚の「プチ整形」やエステ感覚の「脱毛」が広く普及したことも関係していそうです。

▽▼▽ 次ページでは 実際に寄せられる多くの相談内容について など▽▼▽

(監修:中村クリニック院長 中村理英子)


関連記事

おすすめ情報

ケータイ家庭の医学SPの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索