マンチェスター・シティ戦では、主将フェアマンが先発へ


 翌日に控えたCL16強マンチェスター・シティとの初戦にむけて行われたプレスカンファレンスでは、シャルケから1つのサプライズ起用が発表された。ここのところリーグ戦では出場停止にあったアレクサンダー・ニューベルだが、後半戦から先発GKとして指名されていたものの、出場可能となる今回の試合では敢えてラルフ・フェアマンが起用されることが明らかとなっている。

 これまで守護神として、そして主将としてチームを支えてきたフェアマンだが、後半戦からはドメニコ・テデスコ監督は、若手ニューベルを新たに先発GKとして据えることを決断。しかしながらグラードバッハ戦での退場処分により、最近2試合では欠場を余儀なくされており、その代役をフェアマンが担っていた。

 ただそこでフェアマンは、決してそこまで見事な活躍を披露していたというわけではない。ドイツ杯16強も含めて、kicker採点では3.5が2度、2.5を1度マーク。だがテデスコ監督は今回の決断について、「CLの舞台に立てている、その功労者の一人」であるフェアマンに対して出場の機会を与える考えを明言している。

 そのためニューベルは、土曜日に行われるマインツ戦にて再びシャルケのゴールマウスに戻ってくることになるが、3月12日のCLマンチェスター・シティとの第2戦で再びフェアマンがプレーするかについてはわからない。
 


関連ニュースをもっと見る

関連記事

kicker日本語版の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索