ロドリゴ、アトレチコに移籍希望を伝える


 最近ではバイエルン・ミュンヘンとの接触や、元バイエルン指揮官ペップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティからの関心も伝えられているロドリゴ・エルナンデス。

 昨夏に移籍金2000万ユーロで、ビジャレアルからアトレチコへと復帰した22才のスペイン人ボランチだが、2023年まで残されている契約には移籍金7000万ユーロで移籍可能となる例外条項が付随。

 そしてスペインのマルカ紙が報じたところによれば、ロドリゴはその所属するアトレチコに対して、自身が今夏での移籍を希望する旨を伝えたようだ。今季のロドリゴはリーグ戦34試合に出場して3得点、さらにチャンピオンズリーグでも8試合でプレーしている。
 


関連記事

kicker日本語版の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索