ウニオン、イングバルトセンが復帰間近


 土曜日に行われるバイヤー・レヴァークーゼン戦では、1.FCウニオン・ベルリンはマルクス・イングバルトセンをオプションとして加えることができそうだ。今夏に移籍金170万ユーロでKRCヘンクから加入した同選手は、ドルトムントとのホーム戦を目前して大腿筋を負傷。そのためそのドルトムント戦、つづくブレーメン戦でも欠場を余儀なくされていた。しかしながら23歳のFWは、火曜日にはチーム練習へと復帰を果たしている。

 さらにウニオンでは、フロリアン・ヒュブナーもまた、チーム練習復帰を火曜日に果たした。28歳のセンターバックは、膝の問題により今季はここまで全休が続いているところ。ただしこの日は、他のチームメイトらよりも、少し早めに練習を切り上げている。


関連記事

kicker日本語版の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索