フランクフルト、今夜のレヴァークーゼン戦でシルバ欠場


 アイントラハト・フランクフルトは今晩に行われるバイヤー・レヴァークーゼン戦において、FWの入れ替えを余儀なくされることとなった。アンドレ・シルバが自身のインスタグラムにて、「足に問題を抱えている」ことを明かしており、ただ離脱期間については「そう時間がかからずに」チームメイトらと共にピッチに立てる見通しだという。

 最近4試合ではフル出場を継続しているシルバは、特に最近3試合では全ての試合で得点を決めるなど活躍を見せているところであり、アディ・ヒュッター監督としてはレヴァークーゼンとの大一番に向け、決定力に対する不安を抱えて臨むことになる。

 今夏に昨季を支えたレビッチ、ヨヴィッチ、ハラーの3FWが退団したフランクフルトでは、ゴンザロ・パシエンシアに加えてバス・ドストとデヤン・ヨヴェリッチ、そしてシルバを獲得したものの、ここまでヨヴェリチは無得点、パシエンシアは3得点、そしてドストは2得点という結果にとどまっているところ。


 しかしドストに関しては古巣スポルティングから、遅れをもって加入したという事情もあり、木曜の会見にて指揮官は「数週間前とは、別のコンディションにあるよ」と強調。「ドストは先発争いをさらに激化させているところだ。それは確かに言える事だよ」と期待感を示した。
 

 


関連記事

kicker日本語版の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る