ボルシア・メンヒェングラードバッハは、来シーズンより新たなメインスポンサーとして、ネット証券取引業を営むFlatex社を迎え入れることになりそうだ。

 これは地元紙ライニッシェ・ポストが報じたもので、契約期間は2023年まで。本日15時(日本時間22時)に会見を開き、正式な発表が行われる見通しだという。

 2009年よりグラードバッハでは、ポストバンクがメインスポンサーを務めており、成功によっては年間750万ユーロを手にする契約を結んでいたものの、今回は年間1000万ユーロの契約になるようだ。