「リケジョ」増やしたい! 富山大「スマート・ポリネーター」プログラム始動

「リケジョ」増やしたい! 富山大「スマート・ポリネーター」プログラム始動

■理系女子4人を任命 富山大は今月から、理工系学部に進学する女子中高生を増やそうと「スマート・ポリネーター」プログラムをスタートさせる。同大大学院の理系女子が主体となってイベントなどを企画・運営し、科学の魅力や研究の面白さを伝える。 メンバーは、伊藤志帆さん(医学薬学教育部博士前期課程1年)、下平文香(あやか)さん(理工学教育部修士課程1年)、今井遥さん(生命融合科学教育部博士課程1年)、平岩明子さん(医学薬学教育部博士課程4年)の4人。5月に公募し、審査会などを経て決めた。任期は1年。 8月の同大オープンキャンパスに合わせ、研究内容や学生生活に関する質問に答える相談コーナーを設けることなどが決まっている。同大によると、同様の取り組みは北陸初という。 「ポリネーター」は花粉を運んで受粉、受精させる動物のことで、若者に科学の魅力を伝え、研究者を増やすという願いを込めた。同大の男女共同参画の取り組みを推進するためのキャッチフレーズ「スマート」と組み合わせた。 13日に同大五福キャンパスで任命式を行った。鈴木基史同大男女共同参画担当理事は「固定概念にとらわれず、若い力でいろいろなイベントをつくり上げてほしい」とあいさつし、任命書を手渡した。懇談会やオリエンテーションもあり、市田蕗子同大男女共同参画推進室長らが激励し、学生が抱負を語った。 今井さんは「理系女性研究者のロールモデルとなるよう精いっぱい活動したい」と意気込みを話した。 

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

北日本新聞の他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

富山 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索