県産夏野菜をPR アピタ4店でフェア

県産夏野菜をPR アピタ4店でフェア

 県野菜出荷組合協議会(米島晴雄会長)は13日、県産夏野菜フェアを県内のアピタ4店舗で開き、買い物客に旬の地物をアピールした。 県産野菜を広くPRしようと毎年実施。富山、富山東、魚津、砺波のアピタ各店で試食販売を行った。 富山市上冨居3丁目の富山東店では、「富山トマト」や「新川きゅうり」、コマツナ、青ネギ、ブロッコリーの5種類をブースに並べ、「とやま食の王国大使ふふふ」の上樂栞さんが富山トマトの試食を勧めた。来店客は説明を聞いて手に取り、買い求めていた。 県産野菜は7月からタマネギや枝豆、ジャガイモなどの出荷が始まる。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

北日本新聞の他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

富山 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索