和菓子の老舗、虎屋(東京)は、桝田酒造店(富山市東岩瀬町、桝田隆一郎社長)の代表銘柄「満寿泉」の酒かすを使ったようかん「満寿の露(つゆ)」を来月上旬までの期間限定で発売した。日本酒成分が多く残る酒かすを熟成させて使い、深みのある味わいに仕上げた。

 同酒造店で最高ランクの「満寿泉 純米大吟醸 寿 Platina」の酒かすを使用したようかんを2種類のようかんで挟んだ3層構造とし、食感や味の違いを楽しめるようにした。アルコール度数は0.3%。酒造りのシーズンに合わせて市場投入し、季節感をアピールしている。販売目標は非公表。

 1本330グラムで価格は2160円。虎屋の店舗やオンラインショップで販売している。なくなり次第終了する。