美術教室パレットハウスの「春の作品展」が25日、魚津市の新川文化ホールで始まり、園児から60代までの82点が並んでいる。4月5日まで。

 教室は同市村木町の洋画家、菅野純子さんが魚津、黒部、入善の3市町で主宰する。

 2月に東京都で開かれた全日本学生美術展で入賞・入選した油絵や水彩画を紹介。カブ、サトイモなどの野菜や、たてもん、ミラージュプール、くろべ牧場まきばの風といった地元の祭り・スポットなどを、みずみずしい感性で描いている。

 色紙を切り抜いて重ねた作品や、静物画のデッサンなども展示している。北日本新聞社後援。

 ▽全日本学生美術展佳作=上田アリス(入善)長谷碧唯、前田実柚(黒部)小熊彩乃、美浪悠人(魚津)