北陸銀行は25日、提供しているスマホ決済サービス「ほくほくPay(ペイ)」について30日から、JCBが展開する複数のスマホ決済サービスのコードを読み取れるシステム「スマートコード」に対応すると発表した。ほくほくPayの利用可能な店舗が広がり、利便性が向上する。

 スマートコードは既にLINEペイ、メルペイ、ゆうちょPayなどに対応している。店側は専用端末1台で複数のスマホ決済を読み取り、スムーズな会計業務ができる。

 今回の連携によって、専用端末を導入している店舗であれば、基本的にほくほくPayでの決済が可能になる。