バスケットボール男子日本代表候補の八村塁(22)=ウィザーズ、富山市出身=は25日、「今は皆さんの健康と安全が第一優先」と東京五輪の延期に理解を示す文章を自身の写真と共にインスタグラムに投稿した。文章は日本語と英語で「世界がこのパンデミック(世界的大流行)を乗り越えた後、僕は自分の母国での素晴らしい祭典になると信じています」とつづった。投稿への「いいね」は6時間で3万5千件を超えた。