東亜薬品(富山市三郷)は26日、取締役会を開き、中井敏郎社長(75)が代表権のある会長となり、長男の中井淳専務(44)が社長に昇格する人事を内定した。8月7日に開催予定の株主総会で正式に決定する。