神戸開港150年音楽祭 AKB48らに1万5千人熱狂

神戸開港150年音楽祭 AKB48らに1万5千人熱狂

 ミナト神戸の節目を祝う「神戸開港150年音楽祭」が20日、神戸市中央区のメリケンパーク特設会場で始まった。この日は前夜祭で、人気アイドルグループ「AKB48」、韓国の男性5人組「MYNAME」(マイネーム)らが出演し、約1万5千人のファンらが酔いしれた。21日のメインフェスティバルには俳優の松平健さんや歌手の鳥羽一郎さんらが登場する。

 県港運協会などでつくる同祭実行委員会が主催。

 AKBは渡辺麻友さん、柏木由紀さんら16人が「365日の紙飛行機」などを熱唱。県内出身の山田菜々美さんが、神戸のご当地グルメにちなんだクイズを出題するコーナーもあった。

 両日の出演者は、21日午前11時から「第47回神戸まつり」(神戸新聞社など後援)のパレードにも参加。オープンカーやバスに乗り、フラワーロードを行進する。(上杉順子)

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

神戸新聞の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

11時01分更新

社会のニュースをもっと見る

10時54分更新

経済のニュースをもっと見る

09時55分更新

政治のニュースをもっと見る

10時14分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

09時06分更新

エンタメのニュースをもっと見る

09時34分更新

スポーツのニュースをもっと見る

10時43分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

16時35分更新

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索