交通トラブル、酒に酔った状態で出頭 酒気帯び運転容疑の男逮捕

 飲酒運転で兵庫県警加古川署に出頭したとして、同署は20日、酒気帯び運転の疑いで、加古川市の内装業の男(42)を逮捕した。

 逮捕容疑は19日午後7時50分ごろ、同市平岡町新在家の市道で、酒を飲んだ状態で乗用車を運転した疑い。

 同署によると、男は同日午後4時ごろ、播磨町内で交通トラブルを起こし、同署に出頭を求められていた。同署を訪れた際、足元がふらついて酒の臭いがしたため調べたところ、呼気1リットル中0・65ミリグラムのアルコールが検出された。

 男は運転しながらコンビニなどで購入した缶ビール数本を飲んでいたとみられ、容疑を認めているという。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

神戸新聞の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

16時19分更新

社会のニュースをもっと見る

13時55分更新

経済のニュースをもっと見る

14時27分更新

政治のニュースをもっと見る

13時30分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

15時24分更新

エンタメのニュースをもっと見る

15時26分更新

スポーツのニュースをもっと見る

16時13分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

07時14分更新

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索