やっぱりサルも… 暑さしのぎに水遊び盛ん

やっぱりサルも… 暑さしのぎに水遊び盛ん

 高気圧に覆われた4日、兵庫県内では20の観測地中、11カ所で今季最高の気温となり、姫路市で35・8度、上郡町で34・6度、福崎町で35・9度を記録した。

 猛暑の中、佐用町船越の「船越山るり寺モンキーパーク」では、園内を流れる寺谷川をせき止めて作った恒例の「おさるのプール」が登場。ニホンザルたちが日中から夕方まで水しぶきを上げて飛び込んだり、犬かきならぬ「猿かき」で潜ったりして、蒸し暑さをしのいでいる。

 同パークには約100匹のサルが生息している。今年は4〜6月に6匹の赤ちゃんが生まれ、活発に遊び出す時期だという。プールは9月20日ごろまで。同パークTEL0790・77・0214。

 神戸地方気象台によると、週末も高い気温が予想され、熱中症対策を呼び掛けている。(山崎 竜)

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

神戸新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索