「騒いでうるさい」面識ない中学生投げ飛ばす 41歳男を逮捕

「騒いでうるさい」面識ない中学生投げ飛ばす 41歳男を逮捕

 帰宅途中の中学2年の男子生徒(13)を転倒させけがを負わせたとして、兵庫県警加古川署は18日、傷害の疑いで加古川市の無職男(41)を逮捕した。

 逮捕容疑は18日午後6時45分ごろ、友人2人と歩いて帰宅していた男子生徒に自宅2階から「おい」と声を掛けた後、隣接する神社の敷地内で男子生徒を投げ飛ばし、左膝などに軽傷を負わせた疑い。

 同署によると、男は「騒いでうるさかったので、嫌がらせをしようとした」と容疑を認めているという。中学生と面識はなかったという。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

神戸新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索