なぜばれた?双子の弟なりすまし反則切符提出 無免許運転の少年逮捕

なぜばれた?双子の弟なりすまし反則切符提出 無免許運転の少年逮捕

 交通反則切符に双子の弟の名前を書いたなどとして、兵庫県警明石署は13日、有印私文書偽造・同行使、道交法違反(無免許運転、携帯電話使用等)の疑いで、アルバイトの少年(19)=明石市=を逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後1時ごろ、同市大久保町大窪の国道2号で、携帯電話を使用しながら軽乗用車を無免許で運転した上、停車を求めた同署員から取り調べを受けた際、弟になりすまして交通反則切符の供述書に署名し、提出した疑い。容疑を認めているという。

 同署によると、兄弟は一卵性の双子。同署員が少年の自宅に電話して母親に確認したところ、頭髪の色に違いがあることなどから、なりすまし容疑が発覚したという。少年は2016年5月、違反の累積で免許を失効していた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

神戸新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索