「夕飯遅い」妻殴り押し倒した疑い 会社役員の男逮捕

「夕飯遅い」妻殴り押し倒した疑い 会社役員の男逮捕

 妻に暴力を振るったとして、兵庫県警東灘署は10日、暴行容疑で神戸市東灘区の会社役員の男(56)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後8時40分ごろ、自宅で妻(50)の両ほほを1発ずつ殴り、押し倒した疑い。容疑を認めているという。

 同署によると、男は夕飯の支度が遅いことに腹を立て、殴りかかったという。妻が床で頭を打って意識を失ったため、男が自ら119番した。妻はその後意識を取り戻し、退院した。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

神戸新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索