15日午前5時20分ごろ、兵庫県川西市加茂の県道で、路肩に寄せて停車していたトラックにタンクローリーが追突。トラックを運転していた会社員男性(69)=大阪府池田市=が病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 川西署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、タンクローリーを運転していた会社員の男(46)=大阪府忠岡町=を現行犯逮捕。容疑を過失致死に切り替えて調べる。

 同署によると現場は片側3車線の直線道路。男性はトラックの前輪の前で倒れており、車外にいた際、追突されたトラックにはねられたとみられるという。