盗んだミニバイクでひったくりをしたとして、兵庫県警捜査3課と長田署は23日、窃盗の疑いで、同県姫路市のとび職の男(31)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、男は2月8日午後6時55分ごろ、神戸市須磨区大黒町の路上で、ミニバイクを盗んだ疑いが持たれている。さらに、男はこのバイクを使い、同日午後9時20分ごろ、同市長田区久保町7の路上で、自営業の男性(66)の自転車前かごからかばんを奪った疑いも持たれている。

 県内では昨年12月から、阪神間のほか、明石市や加古川市などでミニバイクを使ったひったくりが約20件相次いで報告されている。捜査関係者によると、いずれも前かごなどに入れたかばんをミニバイクで追い抜きざまに奪う手口といい、同課は男との関連を調べる。