25日午前1時すぎ、兵庫県稲美町六分一の民家から出火、木造2階建て延べ約120平方メートルを全焼した。この家に住む70代の夫婦と連絡が取れておらず、1階から性別不明の1人の遺体が見つかった。県警加古川署などが身元の確認を進めるとともに、現場での捜索活動を続ける。

 同署によると、現場はJR神戸線土山駅の北東約2・3キロの住宅街。一時、周辺の住民約60人が避難した。

 近くに住む60代男性は「『火事や』という声が聞こえて外に出たら、1階の玄関から炎が見えた。パチパチという音がして、すぐに2階まで燃え広がった」と話していた。