兵庫県警丹波署は1日、偽計業務妨害の疑いで、同県丹波市、会社員の男(50)を逮捕した。

 逮捕容疑は6月27日午後8時20分ごろと同日午後10時15分ごろ、丹波市消防本部に「火の手が上がっている」などと虚偽の119番を行い、業務を妨害した疑い。同署の調べに容疑を認めているという。