セレッソ大阪U-15や北海道コンサドーレ札幌U-15などが1回戦突破

 8月19日、第34回日本クラブユース選手権(U-15)大会は決勝トーナメント1回戦を行った。セレッソ大阪U-15対横浜F・マリノスジュニアユース追浜は、3-0で前回大会準優勝のセレッソ大阪U-15が勝利した。前回大会4強の北海道コンサドーレ札幌U-15は、2-1でヴィッセル神戸U-15を撃破。前回大会8強の横浜F・マリノスジュニアユースは、4-1でアルビレックス新潟U-15を下している。続く2回戦は20日に開催され、21日は準々決勝が行われる。その後、休養日を挟んで23日の準決勝を経て24日に決勝が幕別町陸上競技場で開催される。

▽1回戦試合結果
サガン鳥栖U-15 3-0 ヴィットーリアスFC
名古屋グランパスU-15 5-3 愛媛FC U-15
モンテディオ山形ジュニアユース庄内 1-6 MIOびわこ滋賀U-15
ヴィッセル神戸U-15 1-2 北海道コンサドーレ札幌U-15
湘南ベルマーレU-15 3-0 前橋FC
FC東京U-15むさし 4-1 ブレイズ熊本
グランセナ新潟FCジュニアユース 1-4 藤枝東FCジュニアユース
FC LAVIDA 6-0 サンフレッチェくにびきFC
セレッソ大阪U-15 3-0 横浜F・マリノスジュニアユース追浜
セレッソ大阪西U-15 5-1 アビスパ福岡U-15
ベガルタ仙台ジュニアユース 2-0 柏レイソルU-15
FC多摩ジュニアユース 4-2 ディアブロッサ高田FC U-15
横浜F・マリノスジュニアユース 4-1 アルビレックス新潟U-15
セレッソ大阪和歌山U-15 2-3 東海スポーツ
清水エスパルスジュニアユース 6-1 柏田SC
鹿島アントラーズつくばジュニアユース 5-2 長岡ジュニアユースFC


関連記事

高校サッカードットコムの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索