日ノ本学園と藤枝順心が決勝進出!

 夏の女王を平成29年度全国高校サッカーインターハイ(総体)女子の準決勝が8月3日にひとめぼれスタジアム宮城とみやぎ生協めぐみ野サッカー場 Aグラウンドで行われ、日ノ本学園(兵庫)と藤枝順心(静岡)が決勝に駒を進めた。
 王座奪還を狙う日ノ本学園は、前回大会準優勝の作陽(岡山)と対戦しPK戦の末に勝利し優勝に王手。連覇を狙う藤枝順心(静岡)は星槎国際(神奈川)と対戦し、FW今田紗良の2発などで5-0で勝利し連覇まであと1つとなった。なお、続く決勝は翌4日にユアテックスタジアム仙台で行われる。

関連記事

高校サッカードットコムの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索