東京都で新型コロナウイルスの感染が確認された40代の男性が18日から23日まで岡山市に滞在していたことが27日、分かりました。男性は岡山市の医療機関を受診していました。

(岡山市保健所/松岡宏明所長)
「新型コロナウイルス感染症患者の行動調査したところ、岡山市での滞在があった」

 東京都で26日新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、兵庫県在住の40代の男性です。

 岡山市によりますと、男性は18日出張で岡山市を訪れ23日までワシントンホテルプラザに宿泊していました。男性は岡山市に来る前日から発熱が続いていて18日と20日、22日に岡山市の医療機関を受診しました。

 受診以外はホテルに滞在していたということです。ホテルは男性が宿泊したことを公表し、建物の消毒を完了しています。

 岡山市保健所では男性を診察した女性医師2人が濃厚接触者にあたるとして、2週間の自宅待機を指示しました。これからPCR検査を行う予定です。