21日午前6時40分ごろ、東九州自動車道でダンプカーの横転事故がありました。

けが人はいませんでしたが、この事故の影響で国分ICと末吉財部ICの区間が午前11時9分まで通行止めとなりました。