大型で強い台風17号 奄美に最接近 種子島・屋久島も強風域

大型で強い台風17号 奄美に最接近 種子島・屋久島も強風域

大型で強い台風17号は北上を続けています。奄美地方に最も接近していて、22日朝にかけて強い風と大雨に注意が必要です。

大型で強い台風17号は、21日午前11時現在、沖縄県久米島の西の海上にあって、1時間に25キロの速さで北北西に進んでいます。

中心気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートルです。

奄美地方と種子島・屋久島地方が風速15メートル以上の強風域に入っていて、与論島では午前9時17分に31.4メートルの最大瞬間風速を観測しました。

21日昼すぎには薩摩地方が、夕方には大隅地方がそれぞれ強風域に入る見込みです。

この台風の接近で、十島村は全域に「避難準備・高齢者等避難開始」を出しています。

今後の情報に注意して下さい。


関連記事

KTS鹿児島テレビの他の記事もみる

あわせて読む

九州/沖縄の主要なニュース

鹿児島 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索