県が県庁東側の土地を建設候補地としている新しい総合体育館について、15日から県のホームページで県民から意見を募るアンケートが始まりました。

期間は1月31日までで、県は3月議会で結果を示す方針です。

アンケート調査は、県のホームページで15日から始まりました。

新しい総合体育館について県は去年、鹿児島市の県庁東側の土地と県農業試験場跡地の2つの県有地のうち、県庁東側を新たな候補地と表明しました。

県は選考理由として交通や宿泊の利便性などを挙げましたが、議会からの指摘を受け広く県民に意見を聞く場としてアンケート調査の実施を決めました。

アンケートは選択式で「体育館の立地を検討する際に重視すべきもの」など体育館の機能に関する設問や県が建設候補地として比較した2つの県有地への交通手段を問う設問のほか、自由記述欄も設けられています。

アンケートは1月31日まで行われ、県は3月議会で結果を示す方針です。