鹿児島市と種子島を結ぶフェリー「プリンセスわかさ」が5月3日から6月いっぱい日曜日のみ運休することになりました。

「プリンセスわかさ」は鹿児島と種子島を毎日1往復しています。

船を運航するコスモラインによりますと、新型コロナウイルスの緊急事態宣言に伴い種子島の1市2町も来島自粛を要請していることを受け、物流に影響の少ない日曜日に限り5月3日から6月28日まで運休することを決めたということです。