大阪府は、新たに5人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。

大阪府は437人分のPCR検査や抗原検査を行い、10代〜50代の男女に感染が確認されたということですが、いずれも症状は軽いということです。

このうち2人は感染経路が分かっておらず、残りの3人は経路不明の感染者の濃厚接触者です。

大阪府ではこれまでに1833人の感染が確認されていて、このうち86人が死亡しています。