和歌山県内に住む70代の男性が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

和歌山県によると、感染が確認されたのは農業を営む男性で、2月1日におう吐などの症状が出て6日から入院していて、重症だということです。

男性は、2月13日に感染が確認された医師が勤務する病院に入院していました。

和歌山県内での新型コロナウイルス感染者は2人目です。