滋賀県は、60代の女性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

感染が確認されたのは、滋賀県野洲市に住む60代女性です。

女性は、3月10日〜16日にポルトガルとスペインを旅行していて、17日に関西空港に帰国し、JRを利用して帰宅していました。

18日から発熱や咳などの症状があり、23日には医療機関で風邪と診断されました。

しかし、25日に帰国者・接触者相談センターを受診し、26日にPCR検査を受けたところ、陽性と判明したということです。

滋賀県で確認された感染者は、6人目です。