3月31日(火)よる9時放送のスペシャルドラマ『U-NEXT Presents あと3回、君に会える』内で、ドラマと連動したインフォマーシャルが放送されることが決定した。

インフォマーシャルにはドラマ主演の山本美月と、料理愛好家でタレントの平野レミが出演。映像制作会社のディレクター・玉木楓役の山本が、本人役で出演する平野レミの料理番組を撮影する設定で、U-NEXTをユニークにアピールする様子が描かれる。

 撮影は和気あいあいとした雰囲気のなか行われ、撮影終了後には、翌日に誕生日を迎える平野をサプライズでお祝いする一幕もあり、ケーキと花束で祝福を受けた平野は喜びの表情を見せた。

インフォマーシャル撮影を終えた感想を聞かれると、ドラマスタイルの撮影が初めてだったという平野は「こんな撮影、生まれて初めてで不思議な感じでした」と話し、山本は「レミさんに笑わせていただけてすごく楽しかったです」とニッコリ。今回初共演となった2人は、お互いの印象を聞かれ「(山本の)顔がちっちゃいんで驚いちゃったわよ!!かわいい子で見惚れちゃうわよね」と平野が話すと、山本は「パワフルですごく優しくて、たくさん話しかけてくださって嬉しかったです」と感謝の言葉を述べた。

 また、この撮影でドラマの全ての撮影がクランクアップとなった山本は「撮影現場がすごく寒くて、大変なスケジュールの中、皆さんよく体調を崩さず乗り越えられたなと思います」と胸をなで下ろし、「すごく感情が豊かなキャラクターを演じられたのは嬉しかったです」と充実した表情を見せた。

 一方、本人役でドラマスタイルのインフォマーシャル撮影に臨んだ平野は「(本人役)じゃなかったらできるわけないじゃないですか!それでやっとなんだから。カンペ出してもらってね(笑)」と話し、自分らしさを出すために意識したことを聞かれると「自分らしさって、私これしかできないんだから!そのまんまです」とコメント。

 今回の撮影で新作料理を披露した平野は、その料理を思いついたきっかけを尋ねられると「普通の料理じゃなくて見栄えが楽しいものを作ってほしいと言われたから、よーし!みんなが驚くものを頑張って作っちゃおうと思って考えたの」とぶっちゃけて現場の笑いを誘いつつ、こだわった点については「これからお花見シーズンだから、肉団子を、エビやかぼちゃなどで味や色を変えて、中にはチーズを入れて、すごく楽しかったですね」と満足げ。加えて「でもさ、それで不味かったらダメだからね。美味しかったでしょ?」と試食した山本に投げかけると、山本は「美味しかったです。生け花のようでアートでしたね。美しかったです」と太鼓判を押した。どんな料理が披露されたかは、ぜひ同インフォマーシャルをチェックしてほしい。

 今回のインフォマーシャルの見どころを尋ねられると、平野は「(新作料理の)盛り付けもこだわると、食卓が楽しくなるから、いろんな野菜もぶっ刺したのね(笑)。着色料は一切使わないで、自然の色で肉団子を色付けたところにも注目してください」と言葉に力を込め、山本は「ドラマとはまたテンションの違う感じなんですけど、おまけというか番外編みたいな感じで楽しんでもらえたらなと思います」とアピールした。

ドラマHPはコチラ→『U-NEXT presents あと3回、君に会える』