海外旅行者の増加など、これまで以上に多国籍化が進んでいる現代の日本。そんな中、笑福亭鶴瓶とサンドウィッチマンが”外国人”をテーマにトークするバラエティー番組『ハロー!鶴瓶×サンド〜ニッポンの外国人がやってきた〜』を、22日(日)正午からカンテレで放送する(関西ローカル)。MC初タッグとなる3人が、日本に住む外国人たちの意外な素顔や、外国人ならではの目線を解き明かしていく。 

まずは、日本に住む国際結婚をした夫婦が登場。日本人の妻と外国人の夫という夫婦4組、文化の違う2人はどのように出会ったのか? また、外国人夫が感じた日本文化への違和感や、日本人妻が思う結婚して良かったこと、夫への不満を激白! 

経営しているお店のメニューを、外国人夫が全品400円という激安価格に設定したうえ、かなりのデカ盛りで赤字となり、お店がお休みの日に夫はアルバイトをせざるを得ない…という夫婦のエピソードに、鶴瓶もサンドウィッチマンも驚愕。その驚きの理由とは? 

次にスタジオに登場した4人の外国人にはある共通点が…。それは「あるモノが好きすぎて○○をやめられへん外国人」。“阪神タイガース”や“武士道”など、日本ならではのあるモノを好きになったきっかけや、好きすぎるゆえに起きてしまった事件を外国人たちが明かす。個性的な面々に、思わず鶴瓶もサンドウィッチマンもつっこみが止まらない!? 

収録を終えた3人に、番組の感想を聞いてみると、鶴瓶は「ほんまに楽しかった。仕事やと思われへんぐらい(笑)」伊達は「めちゃくちゃ楽しかったです。こうやって師匠と3人で番組をやるのは初めてだったので、うれしかったです。空き時間もずっとお話してくださって、楽屋も一緒で、「萩の月」をお土産に買ってきたんですけど、あんなに開け方が下手くそな人、初めて見ましたよ(笑)。食べ出したらボロボロボロボロ落として(笑)」と鶴瓶との共演を喜びながら収録を振り返った。 

番組の内容にちなんで「○○をやめられへんこと」を聞いてみると、鶴瓶が「ある種、漫才やろ。サンドウィッチマンはライブもずっと全国でやってるし、そこが基本にあるからこういうバラエティーもすごい楽しいだろうし」と話すと、伊達は「やっぱりネタをやめられない状況にはなりましたよね。ネタで評価されて世に出してもらったんで。ちゃんと続けるように師匠にも言われてますんで」と漫才への熱い思いを本音で語った。 

また、国際結婚をした夫婦と比べ、自身の夫婦関係との違いを聞くと、富澤は「違いだらけですね(笑)」と一言。鶴瓶も「今日思ったけど、外国人の旦那さんが、よう我慢してんねんなって思った(笑)。俺なら耐えられへんわ!」と個性的な国際結婚カップルのエピソードに衝撃を受けたようで、伊達も「旦那さんの器が大きい!」と絶賛した。 

最後に、番組の見どころを聞かれると、富澤は「喧嘩が多い夫婦はこの番組を見て参考にしてもらえれば、喧嘩も無くなると思うので、ぜひ見てほしいですね!」と番組をアピールした。鶴瓶、サンドウィッチマンが個性豊かな外国人たちと熱く語り尽くす『ハロー!鶴瓶×サンド〜ニッポンの外国人がやってきた〜』は、3月22日(日)12時〜放送(関西ローカル)。 

 

●番組情報 

【タイトル】「ハロー!鶴瓶×サンド〜ニッポンの外国人がやってきた〜」 

【出演】笑福亭鶴瓶、サンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)  

【放送日】3月22日(日) 12:00 〜 13:30 (関西ローカル)  

ホームページ:https://www.ktv.jp/hello/