第1夜を奏でる、出演アーティスト第1弾発表!令和初・放送45周年の節目にふさわしい超豪華33組!

第1夜を奏でる、出演アーティスト第1弾発表!令和初・放送45周年の節目にふさわしい超豪華33組!

放送45周年の節目を迎え、番組の顔である総合司会を相葉雅紀と永島優美(フジテレビアナウンサー)が新たに務める『2019FNS歌謡祭』にて、このたび、第1夜に出演する33組のアーティストが決定した。

今年も『FNS歌謡祭』の象徴であるグランドプリンス新高輪<飛天>に、日本を代表するトップ・アーティストたちが集結し、数々の名曲を披露。

冬の名曲メドレーでは、広瀬香美の楽曲を筆頭に、この時期に聴きたくなる定番曲を『FNS歌謡祭』ならではのコラボレーションを交えてお送りする!

また、ディズニーの名曲をスペシャル演出で披露!まもなく公開も迫り、世界が注目している映画『アナと雪の女王2』のエンドソングを中元みずきが、『アナと雪の女王』の名曲をMay J.、生田絵梨花(乃木坂46)が煌(きら)びやかに歌い上げる。のみならず、公開から30周年を迎えた人気アニメーション『リトル・マーメイド』の名曲「アンダー・ザ・シー」を、劇団四季が劇場を飛び出し、一夜限りの豪華演出でお届けする。

さらに今年、史上最大規模で10年ぶりに完全一新されたユニバーサル・スタジオ・ジャパン冬のイベント<ユニバーサル・クリスタル・クリスマス>プロジェクションマッピングのライブショーとAIがコラボレーション!Wギネスを取得したクリスマスツリーの下、華やかにクリスマスを彩るスペシャルステージを披露する。

その他にも『FNS歌謡祭』の代名詞とも言える豪華コラボレーション、『FNS歌謡祭』でしか見ることができない、一瞬も飽きさせない豪華絢爛(けんらん)なパフォーマンスは今年も健在!そんな上質な音楽パートに加え、今回からトークパートも強化。司会の相葉と永島が豪華アーティストたちとのトークで和やかな雰囲気を作り、緊張と緩和を織り交ぜながら、より家族揃って楽しめる音楽番組へと成長する。

後日、第1夜の追加出演アーティストに加え、第2夜の出演アーティスト、まだまだある絶対に見逃せない企画の数々を発表予定。これまでの『FNS歌謡祭』の伝統を引き継ぎながら、新たな装いをまとい、12月4日(水)と11日(水)の2日間わたって開かれる、約9時間30分の夢の音楽祭に、どうか心からご期待いただきたい!

<番組概要>

『2019FNS歌謡祭』

<放送日時>

第1夜:12月4日(水)午後6時30分〜11時28分

第2夜:12月11日(水)午後7時〜11時22分

<出演者>

<司会>

相葉雅紀、永島優美(フジテレビアナウンサー)

<出演アーティスト>

〜第1夜〜

AI

蒼井翔太

Aqours

生田絵梨花

AKB48

EXILE

大原櫻子

関ジャニ∞

KinKi Kids

久保田利伸

劇団四季

CHEMISTRY

ゴスペラーズ

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

椎名林檎

ジェジュン

JUJU

中元みずき

NEWS

乃木坂46

秦 基博

平井 堅

広瀬香美

Hey! Say! JUMP

槇原敬之

三浦大知

三浦春馬

水樹奈々

宮野真守

May J.

森高千里

Little Glee Monster

(五十音順)

ほか後日発表予定

<スタッフ>

チーフプロデューサー:三浦 淳

第1夜演出:浜崎 綾

第2夜演出:島田和正、松永健太郎

プロデューサー:土田芳美、宇賀神裕子、後藤夏美、中村峰子、加藤万貴、湯瀬恵理子、岩田 恵

<オフィシャルサイト>

https://www.fujitv.co.jp/FNS/

<公式Twitter>

https://twitter.com/fns_kayousai


関連記事

カンテレTIMESの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る