「安全で慎重な運転 悪くないだろう」−。ユニークな標語で交通安全を呼び掛ける県警の交通情報板に、漫才コンビ「ぺこぱ」のネタを盛り込んだ新作が登場し、大きな反響を呼んでいる。県警公式ツイッターのリツイート(転載)数は14日現在で7千件を超えた。

 新作は「安全で−」と「免許を取る初心の頃に 時を戻そう」の二つ。昨年の漫才コンテスト「M−1グランプリ」の決勝に進み、3位だった、ぺこぱの決めぜりふ「悪くないだろう」「時を戻そう」を取り入れた。

 県警交通企画課によると、新作標語は6日から県内51カ所の情報板で表示し、ツイッターでも紹介したところ、ぺこぱの松陰寺太勇さんがリツイートしたため反響が拡大。「いいね」は約2万2千件で、県警公式ツイッターの過去最高記録を更新中だ。

 同課は「たくさんの人が標語に目を留め、交通安全の意識を高めてほしい」としている。(前田晃志)