復興へ元気奏でる 平成音大講師らがコンサート

復興へ元気奏でる 平成音大講師らがコンサート


 熊本市中央区の出水南小で20日、平成音楽大の講師らによる復興支援コンサートが開かれた。熊本地震後に避難所だった同小体育館に、児童や避難していた地域住民らを招待。心地よい音色を聴かせた。

 地震から1年を前に、音楽を通じて地域に元気を届けようと、同小PTAが企画した。同大のピアノや管楽器の講師ら7人が出演。約200人の観客を前に、「花は咲く」や「イン・ザ・ムード」、「君をのせて」など約1時間半のステージを披露した。

 同小体育館で避難所の運営を手伝ったという近くの橋本光子さん(73)は「地震後はずっと不安を抱えていたけど、透き通った音楽に癒やされました」と楽しんでいた。(酒森希)

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

熊本日日新聞の他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

10時51分更新

熊本のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索