こんにちは、家事コツ研究室のコンドウです。

地域によっては緊急事態宣言の解除も聞こえてきておりますが、まだまだ悩ましい“おうちごはん問題”。「気づいたら一日中何か作ってるわ…」というママたちを救うべく、使いまわしが利く絶品「肉そぼろ」の作り方とアレンジレシピをまとめてみました。

簡単なのに絶品!基本の肉そぼろを仕込みます

ただの肉そぼろではありません。旨みがあってパサパサボソボソしていない、しっとりジューシーな肉そぼろです。ポイントは2つ。

ポイント1.旨み炸裂!ひき肉の種類が違う

合いびき肉のように牛と豚の組み合わせはおなじみですが、豚と鶏のミックスもかなりおいしい!豚肉の脂とコク、鶏肉の上品な旨味が合わさった「豚鶏そぼろ」は、どんな料理にも合う万能そぼろなんです。

ポイント2.材料は1:1:1&調味料は先入れ

一見、楽勝に思える肉そぼろ。でも、ボソボソだったりパサパサだったり、作るたびに味が違ったりと意外と安定しません。でも、おくやままさみさんのレシピで作れば、そんな心配はナッシングです。
https://kurashinista.jp/articles/detail/8260

作り方のポイントをまとめると、
・ひき肉:醤油:砂糖=1:1:1
・炒める前にお肉と調味料をよく混ぜる

調味料はシンプルに醤油と砂糖だけ。しかも、お肉100gに対して醤油も砂糖も大さじ1ずつ。これなら覚えやすい。

また、お肉の加熱前に砂糖を混ぜておくと、砂糖の保水力によってしっとりと仕上がります。これさえ守れば格段にしっとり、ジューシー!いつでもおいしい「豚鶏そぼろ」が出来上がります。

さっそく作ってみます。

【材料(作りやすい量)】
豚ひき肉、鶏肉ひき肉 各200g
醤油 大さじ4(60cc)
砂糖 大さじ4
ショウガのみじん切り 1かけ分

1.火をつける前のフライパンにひき肉と調味料を入れてよく混ぜます。目安は砂糖のザラザラ感がなくなるまで。

2.フライパンを中火にかけ、混ぜながら炒めます。ひき肉にだいたい火が通ったらショウガを加えてさらに炒めます。

3.汁気がなくなったら完成です!

味はしっかり甘めです。今回はショウガを加えましたが、ニンニクを入れてもいいですね。

アレンジ①:5分で完成♪豚鶏そぼろで「のっけごはん」

仕込んだ「豚鶏そぼろ」を使ってパパッとごはんを作ってみましょう。

お皿にごはんを盛り、カットした貝割れ大根、炒り卵、最後に「豚鶏そぼろ」をたっぷりと乗せたら完成です。調理時間は5分ほど。盛るだけなら子どもでもできるので「おうちごはん当番」に任命するという手もありですよ。

炒り卵はレンチン1分でOK

器に卵、砂糖小さじ1、塩少々を入れ、白身のこしを切るように混ぜます。
ラップをせずにレンジ500wで1分ほど加熱します。


フォークを使って細かくしたら炒り卵の完成。


甘くないほうが良い場合は、マヨソース小さじ1を入れてもいいですね。

アレンジ②:カレー粉プラスで「瞬間キーマカレー」

耐熱ボウルに「豚鶏そぼろ」、カレー粉小さじ1、ケチャップ・ソース各大さじ1を入れて混ぜ、ラップをかけずにレンジ500wで2〜3分程度加熱。レンジから取り出してよく混ぜる。キーマカレーをご飯の中央にこんもりと盛ったら出来上がりです。

アレンジ③:すでにヘビロテ♪「ネギだく♡納豆そぼろ丼」

いろいろ作ってみてのイチオシがこれ、納豆そぼろ丼。テレワークのランチに絶賛ヘビロテ中です。

「鶏豚そぼろ」は数十秒レンチンして温めて、混ぜた納豆、刻んだ小ネギを加えて、お好みで醤油か納豆のタレを半分ぐらい加えて味を調整したら熱々ご飯にたっぷりかけるだけ!ちなみに小ネギは刻んで冷凍しておけば便利です。

このほか、麺のトッピングにしたり和え麺にしたり、厚切り食パンにチーズと一緒に乗せて焼いたり、どんな主食とも相性バッチリ♪

アレンジのヒントに!暮らしニスタさんの肉そぼろレシピ8品

暮らしニスタさんの投稿から肉そぼろを使ったレシピをピックアップ。作り置きの「豚鶏そぼろ」を使えばバリエーションがどんどん広がりますよ。

♡簡単・時短・節約♡釜玉そぼろうどん♡【#ひき肉#簡単レシピ】

豚鶏そぼろをレンチンして釜玉うどんで乗せて完成!
▶詳しいレシピはこちら!

そぼろで、親子丼。

豚鶏そぼろを使えば、加熱時間も短くてすみますよ。すぐできる!
▶詳しいレシピはこちら!

とろ〜り黄身のせ台湾風肉そば

豚鶏そぼろに山椒やラー油など辛味を加えてレンチンします。
▶詳しいレシピはこちら!

【定番野菜】おかわり続出♥危険無限級♥とうもろこし入り焼肉そぼろ

耐熱ボウルに豚鶏そぼろ、とうもろこしを入れて、焼き肉のたれをちょい足し♪
▶詳しいレシピはこちら!

お弁当にも◎レンジで時短♪夏のエスニックそぼろ肉じゃが

じゃがいも、いんげんをレンチンして、豚鶏そぼろと調味料を加えてさら加熱。クミンパウダーちょい足しでエスニックに。
▶詳しいレシピはこちら!

1度茹での豚ひき肉で♪♪味噌そぼろで豆乳鍋

野菜に火が通ったあたりに豚鶏そぼろをどっさり加えてひと煮立ち♪
▶詳しいレシピはこちら!

そぼろのちらし寿司ケーキ

お誕生日会やお祝いのごはんはもちろん、気分を変えたいときにも♡
▶詳しいレシピはこちら!

まとめ

「豚鶏そぼろ」ひとつでアレンジレシピは無限に広がります。頑張らないおうちごはんに役立てていただけたらうれしいです。

文・写真/暮らしニスタ編集部・近藤