スバル「BRZ」専用のハイパフォーマンスマフラーが、STIより抽選販売されます。55万円という高額なマフラーとは、どのようなものなのでしょうか。

BRZ専用オールチタン製マフラーとは?

 スバルテクニカインターナショナル(STI)は、スバル「BRZ」用のパフォーマンスマフラー(低背圧)を数量限定で発売します。

 このパフォーマンスマフラーは、東京オートサロン2020および大阪オートメッセ2020に参考出品されたものです。

 材質をオールチタンとすることで、ステンレス製の現行品(ST44300AS010/020)に対し、重量を約40%低減(約6.9kg)。標準仕様に対して通気抵抗を約13%低減し、低背圧化したパフォーマンス重視のマフラーです。

 円筒形プリサイレンサーとメインサイレンサーを前後に並列したデュアル構造を採用。排気音のサウンドチューニングにこだわり、BRZのキャラクターに相応しい上質で心地よいサウンドを実現しました。

 また、スラッシュカットを施した二重構造のテールパイプ左右2本出しタイプのマフラーとし、BRZのリアビューを上質かつスポーティに演出。マフラーカッターにはサンドブラスト処理を施し、マット(ツヤ消し)な仕上がりとしました。

 なおこのマフラーは、MT車専用となります。

 価格(消費税込)は55万円で、前期型(A〜Dタイプ)・後期型(E〜Hタイプ)の各25本、合計50本が限定販売されます。

 スバルディーラーまたはSTIパーツ取扱店で申し込み可能で、受付数が限定数を上回った場合は抽選販売となります。

 抽選申込受付期間は2020年8月6日から8月24日。申し込みが限定数に満たない場合は、抽選受付期間終了後に通常販売されます。