マツダのコンパクトSUV「CX-3」に、カジュアルモダンをコンセプトとした特別仕様車「アーバンドレッサー」が設定されました。

リラックスできる室内空間を実現したマツダ「CX-3」特別仕様車

 マツダのコンパクトSUV「CX-3」に、特別仕様車「Urban Dresser(アーバンドレッサー)」を追加し、2020年10月29日に発売しました。

 特別仕様車「アーバンドレッサー」は1.5リッターガソリンエンジン搭載車をベースとし、シートには革のような風合いと手入れのしやすさを両立した明るいピュアホワイトの人工皮革を採用しました。

 シート中央やダッシュボード、ドアトリムには手触りの良いライトブラウンのスエード調人工皮革「グランリュクス」を使用し、カジュアルモダンな装いの室内空間を演出しています。

 さらに、「マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール(MRCC)」や「360°ビュー・モニター」などの安全装備に加えて、「スーパーUV&IRカットガラス」、「シートヒーター」、「ステアリングヒーター」といった快適装備を標準装備とすることで、リラックスできる心地よいカーライフの提供を目指しました。

 価格(消費税込)は、2WDが227万1500円、4WDが250万1700円です。