2020年11月24日に発表された日産新型「ノート」のカスタムカーとして、「ノートAUTECH」が登場します。「プレミアムスポーティ」をコンセプトとしたノートAUTECHは、どのようなモデルなのでしょうか。

ノートAUTECHの新型モデルが登場!

 3代目となる日産新型「ノート」のカスタムカーとして、「ノートAUTECH」が2021年2月に発売される予定です。

「AUTECH(オーテック)」とは、日産の特装車やカスタムカーを開発するオーテックジャパンが手掛けるブランドで、「プレミアムスポーティ」をコンセプトとし、上質感や丁寧な作り込みが多くのユーザーから好評を得ています。

 従来モデルのノート(2代目)にも設定されていたノートAUTECHですが、新型モデル(「X」グレード)をベースに、高級感と特別感をさらに高めた新型ノートAUTECHが登場します。

 新型ノートAUTECHのデザインは、どの角度からみても美しく輝くように配したドットパターンの専用フロントグリルを装着。

 フロント下部やサイドシル、リアバンパープロテクターなどにスポーティなメタル調フィニッシュを施し、低重心でワイドスタンスを印象付けています。

 また、遠くから見ても新型ノートAUTECHとひと目でわかる、ブルーに光る専用のシグネチャーLEDを装着しました。

 ボディカラーは、「オーロラフレアブルーパール/スーパーブラック(2トーン)」など3色の専用カラーを含め、全8色が設定されています。

 内装は、鮮やかな木目が特徴的な高級材である紫檀の柄と、ダークグレーをベースにブルーに光るパールをあしらったインパネを採用。

 さらに、柔らかな手触りで体になじむ「レザレット」と呼ばれると柔らかな合革が用いられた、ブルー/ブラックのコンビシートを装着しました。

 また、専用の本革巻ステアリングやアームレストなど、各所にブルーのステッチを施し、落ち着いた室内空間を実現しています。

 なお、従来型ノートのカスタムカーとして用意されていた「NISMO」ですが、現時点で新型モデルにNISMOが設定されるという計画はないようです。

※ ※ ※

 新型ノートをベースとし、簡単な手動操作で助手席を車外に向けて回転できる「助手席回転シート」が2020年12月23日に発売されます。価格(消費税込)は228万5800円です。

 助手席回転シートには、ベース車と同様にロングドライブでの快適性をさらに追求したゼログラビティシートを採用。新たにシートスライド機能を採用することで、乗車中の快適性を高めました。

 さらに、本格電動4WD車をベースにした「助手席回転シート」も、同年12月に発表される予定です。