毎年、フルモデルチェンジ、マイナーチェンジ、一部改良などさまざまな新型車が登場しますが、メーカーによっては同じモデルを「年次改良」として毎年アップデートする場合もあります。そうなると困るのが新車を購入する時期です。今回は、国産系メーカーの元販売スタッフがお得に購入出来る時期を解説します。

新型車発売後のキャンペーン期間は安く買えるかも

 次々に発売される新型車ですが、購入する時期によって価格や条件が異なります。新型車を買うのに適したタイミングはいつなのでしょうか。国産系メーカーの元販売スタッフが解説します。

 新型車が発売されると、必ずといって良いほど新型車を売り込むためのキャンペーンが各ディーラーでおこなわれます。

 発売と同時にクルマを購入したい場合は、メーカーや販売会社により異なるものの、このキャンペーン期間に新型車を購入すると通常時よりお得になる可能性があります。

 国産系の販売スタッフに話を聞いてみたところ、「新型車の発売時は月々の販売目標台数とは別に、その車種だけの目標販売数が設定される」ようです。

 このように、新型車発売のタイミングは、ディーラー側の販売意欲がかなり高い傾向にあります。

 そのため、多くの販売店では、キャンペーン期間に特別な値引率が設定されていたり、ドライブレコーダーなどの用品が無料オプションとして付いてきたり、粗品がもらえたりといったキャンペーンを打ち出しています。

 販売スタッフとしても、これらのメリットがあるキャンペーン期間は「お得感」を商談の武器として新型車を売るチャンスだと考えているようで、新型車発売後のキャンペーン期間はチェックしておくと良いといえます。

 また、同じメーカーの車種であっても、キャンペーンの内容は各店によって異なる場合もあります。

 理由としては、キャンペーン内容によってメーカーが打ち出している施策と、販売店が独自で打ち出している施策のふたつに分かれているためです。

 メーカーが自社傘下の販売店向けに打ち出しているキャンペーンであれば、基本的にどの販売店でも同じメリットが受けられます。

 ですが、同じメーカーの販売店でも販売会社が異なる場合、隣接するA店とB店でも、キャンペーン内容が違うことがあるので、比較する必要があるといえます。

 キャンペーン情報をいち早く入手するには、販売店に直接聞くか、公式WEBサイトを見るということが挙げられます。

 基本的に、クルマの発売前にキャンペーン情報を流しているところはないので、新型車の発表直後が狙い目といえるでしょう。

 とくに、販売店のキャンペーン実施の傾向として、集客の見込める土・日・祝祭日におこなわれることが多いので、新型車が発売された週の土日はとくに良いタイミングです。

 一方で、新型車発売直後の土日はかなり混雑しているため、フラッと立ち寄って話を聞こうと思っても、販売スタッフの手が空いておらずじっくり商談してもらえないこともあります。

 可能であれば事前に訪問日と訪問時間のアポイントを取っておくと良いでしょう。

 販売スタッフとしても、事前に予約をしてくれる顧客は買う可能性が高いと思っているようで、値引きの交渉も有利に働く可能性があります。

 新型車の発売直後、キャンペーン情報をいち早くチェックし、販売店にアポイントを取ることで、良い条件で新型車を購入することが可能です。

急いでいないなら、9月と3月も狙い目

 新型車を購入したいけど急いでいないという場合は、決算月を狙うのもお得に購入できるチャンスといえます。

 販売店の決算月は、9月と3月となっており、少しでも利益を出そうと追い込みをかけています。

 この時期はクルマが売れる時期だと見込んで大規模なキャンペーンやセールを開催しています。

 販売店が販売台数を上げたい時期に合わせて購入することで、値引きや特典の恩恵を受けやすいといえます。

 前述とは別の販売スタッフは、「新車販売には年間販売台数の目標数が決まっているため、繁忙期(決算期)にできるだけ多く売っておかないと後が大変です」という声も見られました。

 決算期における販売店の流れとして、とにかくクルマを売りたい時期といって良いでしょう。

 そのため、新型車だけでなく既存の車種もお得に購入できる可能性があります。複数のメーカーや複数の車種を検討している人は、比較がしやすいといえるでしょう。

※ ※ ※

 新型車は、発売直後のキャンペーンと決算期の大規模セールの時期に購入するのが狙い目です。

 購入したい車種やタイミングに合わせて、お得に購入できる時期を狙って検討してみるのも良いのかもしれません。